管理人

管理人は大山といいます。
とうに成人した女性です。何とか社会人です。

リンクについて

リンクしてくださる事がありましたら↓を参考に、気の向くままに切り張りご自由にどうぞ!
報告などもなくて大丈夫です。

サイト名 KARIMERO (かりめろ)
アドレス http://kawasakidx.adam.ne.jp/mgs/
バナー http://kawasakidx.adam.ne.jp/mgs/image/bana/Kbana.gif
(直リンクでもお持ち帰りでもどっちでも)
管理人 大山(おおやま)
連絡 shoko@kawasakidx.adam.ne.jp

MGS歴

MGS1(2006.09)→MGS2(2006.09)→MSXメタルギア(2006.10)→
MSXメタルギア2(2006.10〜未クリア)→MGS3(07.10)→
MPO無印
(07.11〜未クリア)→MGS4(08.06)

現在待機中→MGSインテグラル、MGSTS。MG2とMPOのクリアが目下の目標。
PWも買ってはあるんだ、攻略本までな…!
スナッチャーとポリスノーツも初代で小島監督の声を聞くためプレイ予定。

MGSの萌え

1→フォックス×スネーク
ニンジャが熱すぎた。あまりにも熱すぎて燃えて萌えた…!
2→雷電×スネーク、オタコン×スネーク
雷電へタレ攻めもえー!スネーク中年の色気もえー!
3→オセロット×スネーク
すでに声で駄目でした(笑)。オセロットがかわいすぎた、スネーク天然すぎた。
4→萌えだらけでもう何がなんだか…雷電に萌え狂いオタスネに萌え狂いリキスネに死にそうになりオセスネに涙しました。
戻る





そのほか

好きなゲームはジルオールや幻想水滸伝シリーズなど。
ヌルゲーマーです。
野球、格闘技観戦やお笑いが好きです。
週刊少年チャンピオンを好んで読んでいます。→チャンピオンと野球漫画サイト
好きな漫画家は、今は島本和彦と漫☆画太郎。→島本&石森作品サイト

私とメタルギアソリッド(作文)

数年前天誅にはまった時、同じかくれんぼゲームだというので中古で1を手に入れたのがはじまりでした。
思えばその頃はもう2も出てたんじゃないかと思います。
少しいじってみたものの、難しそうな内容にすぐ投げ出され積みゲーに。

そして2006年9月15日、ゲームの整理をしていたら埋もれているのを発見、
幻想水滸伝2の体験版などをプレイして懐かしがっているうち、
本体もプレイしてみようかなとふと思いました。

その時青池保子の漫画にはまっており、まず潜入捜査というので「少佐!少佐!」と大喜びしそこから入って次第に引き込まれていき、忍者の変態っぷりやスネーク総受けっぷりやリキッドの不死身っぷりにおののいたり萌えたりしながら、リキッド戦での忍者に感動、そしてオタコンエンドにも普通に感動し、気がつくとすっかりメタルギアにはまっておりました。
青池保子の漫画を読んでいなければMGSをプレイする事もなかったのかもしれないと思うととても感慨深いです。青池先生には知ったこっちゃないと思いますが、感謝してもしたりません。

2はまず操作に戸惑いましたが、プリスキンさんや雷電の尻のおかげで大変楽しくプレイする事ができました。
オタコンとスネークの会話といい、こんなとんでもない萌えゲーがあったのかと大変驚かされました。

3はサブシスタンスを購入済みで、グレイフォックス愛ゆえにMSXのメタルギアをヘボ丸出しのままやってました。
なんとかクリアしてMG2プレイ中ですがハインド戦で止まってます。

3のクリアにはきっと時間がかかるとふんでいたので、長いお休みが取れたら手をつけようと思っていました。
2007年10月に突然思い立ってはじめて、ザ・ボス戦に1週間かかりつつ何とかクリア。
面白かったけど操作性はトラウマになるくらいしんどかったです。無線会話とオセロットに癒されました。

MPOは銃が凍ったまま止まっています…。システムは好きなので再開したいです。

読んでくださってありがとうございました。というか長々とすみません。

大山拝

戻る